こんなの付けました

画像


可動式フラット撮影システムです。
FSQ106ED短焦点システムの調整も残すはフラット撮りだけとなりました。
RCOS用のEL式フラット撮影板はFSQ106EDではRCOSの横に同架したのでこの位置に移動する事ができません。
方法として

・FSQ106ED用にもう一枚ELをつける

・フラット撮りの時だけ閉じてフラットを撮る

がありますが
もう一枚ELを付けるのは芸が無いので
可動式にしました。
作成はまっかちさんにお願いしてWebブラウズ経由かCOM(Common Object Module)経由で制御できます。
スクリプトを組んでACPから自動的に撮らせようかと思います。

EL板単独では光量がありずぎるので車のウインドーフィルムで減光して
60sec露光で40000カウントほどに調整しました。

これで完成系でしょうか?

画像


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
面白い

この記事へのコメント

  • Eagle

    EL版がドームないで右に左にうごく様を想像すると、なんだか楽しいです。こういうメカニカルなものに惹かれてしまいます。
    なんだかサンダーバードの秘密基地みたいになってきましたね。
    2011年11月29日 21:00
  • きた

    Eagleさん

    動作は左右じゃなくて上に開くんですよ。
    ハッブルのふたを真似てみました(笑)
    遠隔を考えると何か行うのも結構大変ですが面白いですね。
    2011年11月30日 10:07
  • かわうそ

    へえ~こんな事してるんですか、面白いです。僕の場合は、RCOSと共用で架台の向きを変えることでも撮影出来るのでそうしていますが、この仕組みは面白いですね。閉じておけば鏡筒のフタ変わりにもなる?(笑)
    2011年11月30日 10:26
  • きた

    かわうそさん

    はい!閉じれば蓋になります。
    少しすき間があるのでスポンジでも貼ろうかと思ってます。
    2011年12月01日 10:57
  • まっくん

    これ楽しいですね。蓋になれば雨の時も安心な気もするし。重さはどのくらいでしょうか?モーターはパルス制御ですか。
    2011年12月01日 12:24
  • makkachi

    きたさん いろいろお手数をおかけしました。
    今回のシステムは
    以前から計画がありました。望遠鏡蓋開閉装置の発展系です。
    ステッピングモーターと近接センサーの組み合わせで
    ベースは私のドームのスリット開閉装置が基になってます。
    近接センサーを使っていますので調整をすれば
    2mm範囲内の誤差で閉まります。
    次は私の反射鏡筒の蓋開閉の製作ですね。
    2011年12月01日 17:29
  • きた

    まっくんさん

    重さは 1.5kg 程です。
    モーターは2相ステッピングモーターです。
    2011年12月02日 10:38
  • きた

    makkachiさん

    色々ありがとうございました。
    自分で作ると仕事等の関係でいつになるか解りませんが、
    お願いして作っていただいて早くて綺麗で大満足です。
    近接センサーを使ったシステムは色々と応用が利きそうですね。
    ざっと考えても面白そうなアイデアがあります。
    2011年12月02日 10:42

この記事へのトラックバック