アクセスカウンタ

北杜の星

プロフィール

ブログ名
北杜の星
ブログ紹介
八ヶ岳南麓に天体観測所を設立しました。
冷却CCDカメラという電子の目を使って東京の自宅から遠隔操作で八ヶ岳の星空を切り撮っています。
help RSS

大雪!

2016/01/19 22:03
画像



八ヶ岳は大雪になりました。積雪 50cm 程でしょうか?
暫くは解けないでしょうね。
今日は北日本、北海道で大荒れの天気で被害が心配です。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


F3 レデューサー

2016/01/18 15:49
画像


F3レデューサー買いました。
FSQ106EDが 320mm F3.0 になります。
性能が良ければ、 EF300mm F2.8 を使う必要がなくなります。
どうもカメラレンズはいけません。望遠鏡には所詮かないませんね。
レデューサーの場合は、レデューサー後端からの寸法が重要ですが、標準リングを使ったのでばっちしです。

画像


画像


購入前にみやさんから聞いた情報では、素晴らしいと片ボケが分かれるとの事で、とても心配しました。
テスト撮像の結果はまずまずで安心しました。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


カタリーナ彗星

2016/01/15 16:39
画像


1月になって大分尾っぽが短くなった「カタリーナ」彗星ですが、なかなか核が大きくなって見所がありますね。
今回は、星を流さずに画像処理をしてみました。
彗星だけ画像と星だけ画像を造って Photohop で加算して作成してあります。

RCOS 12.5RCA FFC使用
FLI PL16803
Baader RGB filter
Loadstar によるオフアキシスガイド
ERDE モノフォークマウント

2016/01/09 26:22:58〜 -30℃
L:2min*8
RGB=1min*4(2*2ビニング)

Exposure Time 28min
CCDStack、StellaImage6.5、PS CS6 にて処理
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Ultrastar

2015/10/27 14:19
画像


画像


StarLightExpress から新しいオートガイダーが出ましたね。
名前は Super の上の Ultra です。
Sony ICX825AL を使っていて高感度なガーダーです。
チップサイズも 8.98mm*6.71mm と SuperStar に比べても 3割ほど大きくてガイド星探しが楽しくなりそうですね。
価格は OPT で $995.00 です。

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


Panasonic Viewer

2015/10/26 13:53
観測所には5台のカメラがあります。
1台はネットワークカメラで残りの4台のカメラはインターネットを介して見るために pnansonic のビデオサーバー
GXE500 に繋いでいます。
PCからは ActiveX をインストールして動画が見れますが、iPad、iPhone からは今までは静止画しか見れませんでした。
なんと iOS 用のアプリがあるんですね。
早速インストして試してみたらしっかり動画が見れます。
こりゃ便利ですね。

画像


画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


復活しました!

2015/10/25 10:32
画像


3年ほど前に忽然と姿を消した「RCOS」が復活しました。
どうやら DeepSky instruments に買収されたんですね。
12RCA を使っている身にとってはメンテナンスをどうしようかと思案中でしたがこれで安心です。
デジタル部分のメンテナンスも製造メーカーでやってもらえます。

私のブログも復活します。
皆さんから最近は天文やってないの?と心配していただきましたがいたって元気です。
仕事をセーブしたので時間ができて気が抜けてしまいました。
これからは又色々な情報を書いていこうと思います。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


皆既月食

2014/10/09 10:45
画像


昨晩の皆既月食は幻想的でしたね。
東京地方はかけ始めから曇ってしまい見れないかと思いましたが、
19時20分頃から雲が切れて見事な月食が見れました。

α7s に EF 24-105mm を付けて 105mm でお任せモード撮ってみました。
手持ちで撮ったのでぼけぼけですね。
八ヶ岳が晴れていれば冷却改造 EOS 60D+EF 70-200mm で撮る予定でしたがべた曇りでした。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


これしかないですね

2014/10/08 14:59
画像


α7s のタイマーリモコンですが、捜しましたが、これしかありません。
STOK の JJC TM-F2 です。
バルブ、インターバル、枚数が設定できるので十分です。

海外から輸入すると送料が掛かって馬鹿にできませんが、
なんと Amazon で売ってました。4950円なので輸入より安いですね。
翌日届いたのでテストしてみましたが、
なんと電源をオフすると設定が消えてしまいます。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


付けました。

2014/10/07 14:56
画像


TECHARTのマウントアダプターが来たので早速取り付けて EF 20-105mm で動作確認してみました。
オートフォーカス、絞りとも問題なく動作します。
スピードも十分速くて買って正解でした。
さすがに EF8-15mm で 8mm にするとケラレますがこれはしょうがないですね。

画像


私はいつもアルカスイス規格のプレートでジンバルフォークにカメラを取り付けるので α7s 用のアルカスイスL型プレートを付けました。
一番良さそうだったのがこの STOK の製品でした。
USB等のケーブルクランプも兼ねていてしっかりした造りで気に入りました。

あとはタイマーリモコンどうするかですね。
純正品はスタート・ストップしかできなくて使えませんね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


α7s

2014/10/06 16:34
画像


皆既月食用じゃないですが!
感度の高さと4K動画出力が魅力で α7s 買っちゃいました。

天体写真用じゃなくて比較明、タイムラプスで使う予定です。
レンズは手持ちの CANON EF レンズを使おうかと思います。
マウントアダプターは何社か出していますが、

STOK 安いが材質がプラスチックで重いレンズに耐えられそうに無い。
Metabunes 欲しいが高すぎ。
THCHART 値段もそこそこで材質も金属でケラレも無いとのメーカー解答でした。

で、TECHART にしました。
オートフォーカスのスピードはどうなんでしょうかね?
来たら試してみます。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


お気楽比較明

2014/10/01 11:15
八ヶ岳の天文仲間と話していたら、お気軽比較明合成にはまっているそうです。
RICOH の GR を使われているそうですが、何もしなくても簡単に比較明合成写真が出来るとのことです。
作例を見せていただきましたが、なかなかの物でした。
内部ではどうやってやっているかも話題になりましたが、
星と星のつなぎも綺麗に処理されているので RAW データで比較明合成していそうです。
RAW で比較明でコンポジットしているんでしょう。
さすがに星の色は出ないとの事でした。

で、私は、これが気になります。

画像


オリンパス E-M10 です。カメラ内比較明合成機能を持ってます。
撮像条件も変えられるので良い写真が撮れるんじゃないかと思います。
買おうか迷いますね?

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


ご無沙汰しました。

2014/09/30 10:57
仕事は忙しいし、天気は悪くて観測できなくて随分ご無沙汰しちゃいました。

木曽の御嶽山の噴火には驚きましたね。
丁度八ヶ岳の観測所に来ていてニュースで知りました。
タイミングが悪かったですね。天気が良い行楽日和の土曜日の丁度お昼ごろに噴火が有って、
被害に遭われた多々がたには本当にお見舞い申し上げます。

私も昔何度か御嶽山スキー場には行った事があります。
車にもうっすらと灰が確認できました。

久しぶりに撮像しました。
土曜日の夜は快晴でしたが湿気が凄くて撮像は断念しました。
日曜の夜は薄明まで快晴でしたが、夜半過ぎからシーイングが悪くなりました。
月曜日に帰ってきましたが夜遠隔で撮像しなくて正解でした。
Buffalo DNS サービスに障害がでました。
撮像していたら突然繋がらなくなって八ヶ岳に直行しないといけない状況でした。
この手の障害は困りますね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


アイリス星雲

2014/07/14 10:50
画像


毎日梅雨のジメジメした天気が続いています。
早く梅雨が明けると良いですね。

5月の連休に撮ったままで忙しくて処理できなかったアイリス星雲を画像処理しました。
綺麗な反射星雲ですね。花のアイリスに見えます。

廻りに沢山の暗黒星雲があります。
なかなかこの暗黒星雲は淡くて難しいです。

RCOS 12.5RCA FFC使用
FLI PL16803
Baader HαGB filter
Loadstar によるオフアキシスガイド
ERDE モノフォークマウント

2014/5/1 23:11:09〜 -30℃
L:15min*9
Hα=B:10min*4(2*2ビニング)
G=:10min*5(2*2ビニング)

Exposure Time 265min
CCDStack、PixInsight、StellaImage6.5、PS CS6 にて処理


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


SSD

2014/07/10 15:34
皆さんはパソコンのバックアップどうしてますか?
私は、今まで True Image を使って RAID5 のHD や USB 接続の HD に定期的にバックアップしていましたが、
マシンが増えるたびに True Image を購入するのも馬鹿らしくなっていました。

画像


そこで最近めっきり安くなってきた SSD にクローンを作成する事にしました。
まず IDE 接続の SSD に USB変換ケーブルをつけます。

パソコンのUSB端子に挿したら認識させる為にクイックフォーマットします。
クローン作成用なのでドライブ名はつけません。

フリーソフトのEaseUS Todo Backup をインストしてクローンを作成します。

パソコンの HD と SSD を交換すれば終了です。

ほんの1時間程の作業で終了します。
ただまだ 256G の SSD が主流なのでデータは別 HD に保存が必要ですが。。。
起動、終了時間もめっきり早くなってお勧めです。

ドームのマシンもやろうと思います。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


iPad Air

2014/07/08 11:11
画像


週末は八ヶ岳に行ってきました。目的は芝刈り、草刈りです。
天気が心配でしたが、土曜日の午後と日曜日は雨が降らなかったので作業できました。

今年はサクランボが大豊作だそうです。
家庭用のB級品をゲットできたので満足です。
桃も出始めていました。

さて、仕事、プライベートいつも持ち歩いている iPad Air ですが、最近不便を感じています。
クラウドが普及して USB メモリを持ち歩かなくてもどこでもデータにアクセスできます。
Air で仕事のメール等書くんですが、いかんせんタッチスクリーンでは遅くてどうしようもありません。

そこで何か良いキーボードがないか捜していたら belkin から出ているこれが良さそうです。

値段は高いですが、アルミ板から削りだしているのが素晴らしい。

買おうか思案中です。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


FTP 転送エラー

2014/07/03 10:35
画像


AllSkyCam のリアルタイム画像は、
パナのビディオエンコーダー(DG-GXE500)のFTP 転送を使ってパッシブモードで
かわうそさんのサーバーに2分毎にアップロードしています。

7/2 am7:00 頃から 7/3 am0:00 頃まで passiveモードエラーで画像がアップできなくなりました。
かわうそさんのサーバーを覗くと確かに画像データーの途中で止まっていました。
DG-GXE500 を遠隔でリセットしてもダメでした。

パシッブモードで使う TCP のポート番号はクライアント側が決めるのでサーバー側で拒否されたんだと思います。
ずっとダメだったらかわうそさんに連絡しようかと思いましたが日付が変わったら復旧しました。

何だったんでしょうか?
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


DMK41 AU02.AS

2014/07/01 11:04
画像


極軸合わせ支援ツール WebCamScheinem を使うには ImagingSource のカメラが必要です。
モノクロで中古がないか捜していたら丁度みやさんの所で
デモ品の DMK41 AU02.AS がお手ごろ価格でありました。

早速届いたので Windows 8.1 のマシンにドライバをインストして動作確認後、
WCSを起動すると例外エラーでWCSが動作しません。

管理者権限でもダメです。
しょうがないので XP service Pack 3 互換モードで実行したら動作しました。

WCS は30日の試用期間がありますが、€21.00 と日本円で 3,000円ほどなのでキーを取得しました。

梅雨が明けて時間がある時にじっくりと極軸を合わせ直そうかと思います。
もう7年合わせてません。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ISO409600

2014/06/30 14:22
画像


ソニーの α7S 凄いですね。
ISO409600 だそうです。CMOS センサーもここまで来ましたか!

http://www.sony.jp/ichigan/products/ILCE-7S/feature_1.html

こりゃ天体写真でも期待できそうですね。
なんでも IOS409600 で星雲をライブビューで見ながら構図を決められるそうです。
凄いです。

実売価格で20万強なので高いですが、
5DMKIII は売れないでしょうね。

動画で 4K 出力も凄いですね。

早く天体写真の作例が見たいです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


LodeStar X2 来ました。

2014/06/24 11:13
画像


やってきました。UKから。
外観の違いはやはりガイドポートですね。
RJ12 になって尚且つ ST-4 互換なので ST-4 互換ポートを持つ架台には
6ピンモジュラーケーブルで直結できます。

私は2台のガイダーを使うため、セレクター経由なので専用ケーブルが必要です。
こんな事だったらセレクター側も ST-4 互換にしておけば良かったです。

早速職場の Windows7 32bit にドライバをインストして MaxImDL で動作確認してみました。
新しいドライバは LodeStar も問題なく動作しました。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


CANP'14行ってきました。

2014/06/23 13:47
車で八ヶ岳を出発したのが13日早朝でした。
淡路海峡大橋を渡って淡路島の旅館に着いたのが15時ぐらいでした。
凄い橋ができましたね。
昔はフェリーでしたね。なんとフェリー乗り場が競艇場になっていました。

14日12時頃CANPの会場である「阿波観光ホテル」につきました。
一年ぶりにお会いする懐かしい方々と再会して色々お話できました。
懇親会では雑誌等でお名前は知っていますがお会いするのは初めての方々と色々情報交換できました。

15日午前中のCANPを終えて一路高知を目指しました。
高速道路のお陰で2時間程で高知につきました。
ひろめ市場を散策しましたがかんきつ類が豊富なのには驚きでした。
食べた事がない物が沢山あっておいしかったです。
一泊して室戸岬に行ってきました。
時間がかかりますね。2時間半ほどかかりました。
もう一泊高知に泊まって道後を目指しました。

道後温泉はアーケードが出来ていてちょっと異質な感じでした。
道後に一泊して土砂降りの中しまなみ海道を渡って尾道にでて山陽自動車道をひたすら走って嵯峨野に一泊しました。
嵯峨野は静かな雰囲気で良かったです。
次の日は八ヶ岳に帰ってきましたが 2100km の長旅でした。

画像


CANPの講演で印象に残ったのは天文ショップトミタさんの「まんのう天文台リニューアル」でした。
この中で紹介されていた極軸合わせ支援ツール WCS に興味をもちました。
ドリフト法での極軸合わせを支援するソフトです。
価格も 2000円 ほででリーズナブルです。
ただカメラが原状だと ImagingSource だけなのが難点ですね。
どなかた使われている方いられますか?
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

北杜の星/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]